私は若い頃に、足首を怪我したことがある。

怪我自体はとうの昔に治ってて、

普段は普通に歩けるしヒールも履けるのに、

時々ろくに歩けないくらい痛む日がある。

気圧とか気温の問題だと思うんだけど、

医者も理由がわからない。

多分神経痛でしょうということで、

どうしても我慢できないときのために

鎮痛剤を処方してもらってる程度。

冬になると特に痛むので、家事をするのも

億劫になって店屋物を取ってた。

近所のお蕎麦屋さんにちょくちょく

頼んでたんだけど、ある日出前に

来てもらって玄関にいったら、

それまで感じたことのないような

痛みが走ってうずくまってしまい

配達のお兄さんを慌てさせてしまった。

「足が悪くて。いつものことだから心配しないでください」

とだけ説明した。

その数日後、

 

次ページへ続きます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です